本文へスキップ

          

はじめに



日本教育会大阪府支部について

 大阪府支部は社団法人日本教育会が結成された昭和50年の5年後昭和55年1月に会員数1,701名で発足、初代支部長に中畔 肇氏が就任。
 昭和55年度には専門委員会(組織、会計、広報、調査研究)を設置し、支部規約や運営規則を定めた。会員数は3,298名(校園長1,703 教頭・主任952 PTA643)
 昭和58年10月28日に日本教育会全国教育大会(大阪大会)を府立青少年会館文化ホールで開催、参加数は1,500名。
  主題「国際社会に生きる日本人をめざして」−日本人としての自覚を高める教育−
 平成元年度、支部設立10周年記念式典挙行(9月16日)
  藤山寛美氏による記念講演「私のたわごと」、記念誌発行、会員数4,540名
 平成2年度、第2代支部長に嶋中 樹氏が就任。
 平成9年11月21日に第22回日本教育会全国教育大会(大阪大会)を府立青少年会館文化ホールで開催、参加数は1,500名。
  主題「日本人としての生き方を探求する教育の創造」−心の豊かさを育む教育−
 平成11年度、支部設立20周年記念式典、記念講演会(11月24日)実施。
  記念誌「心の教育」を配付、会員数5,578名。
 平成12年度、第3代支部長に庖刀 和秀氏就任。
 平成19年度、第4代支部長に野村 公信氏就任。
 平成21年度、支部設立30周年記念式典挙行(11月7日)。
  加地伸行氏による記念講演「これからの日本の教育」、記念誌発行。
  会員数4,895名
 平成23年11月12日に第36回日本教育会全国教育大会(大阪大会)を大阪国際交流センターで開催。参加数は1,500名。
 平成30年度、第5代支部長に田中 保和氏就任。


支部長ご挨拶

CEO

 平成30年度より、第5代大阪府支部長に就任しました田中保和です。野村前会長同様、役員・会員の皆様方のご支援・ご協力により、日本教育会大阪府支部の活動の推進・発展に努めて参りたい所存でありますのでよろしくお願い申し上げます。
 日本教育会は教育課題解決のために教員の資質を向上させることを目的に専門的な職能団体として設立されました。大阪府でも教育委員会、国公立幼稚園長会、公立小学校長会、公立中学校長会、府立高等学校長協会、市立高等学校長会、公立教頭会、PTA協議会の賛同を得て支部が昭和55年に設立されました。発足時の会員数は3,298名であり、平成29年度には4,025名となっています。
 支部が設立されてから40年近く経過し、府の教育界を取り巻く状況も大きく変化してきており、今後も支部の活動を継続・発展させるためには組織の抜本的改編が必要との声が強くなってまいりました。
 平成26年度には支部規約を改定し、会員相互の交流を促進し、支部活動の機動性等を高めるようにいたしました。
 大阪府の教育振興に資するため、会員相互の交流と支部活動の一層の活性化を推進することが求められています。
 会員と事務局の相互理解と協力がますます必要となってまいりますので、ご意見要望等をご遠慮なくお寄せください。
                                       大阪府支部長 田中 保和


最新ニュース



バナースペース

日本教育会大阪府支部

〒543-0021
大阪市天王寺区東高津町7-11-408

FAX 06-6777-3121
E-mail:o-jeo408@friend.ocn.ne.jp